スポンサーリンク

種なしで皮ごと食べられるブドウ:ティンプソン種

まいばすけっとに種なしで皮ごと食べられる、ティンプソン種というマスカットが売っていたので買ってきましたよ。

お値段約300円。ん?安くないですか?
種無しブドウって700円とか800円とか、出始めの頃はもうちょっと高いイメージだったんですけど最近は値段が落ち着いてきたのかな?

皮もむかずに種も出さずに食べられるなんてズボラ女子には嬉しいばかり!
面倒がなく、口にぽいぽいするだけなら何房でもいけちゃいます。

これで「食べるのが面倒な果物1位」の座から降りることができましたね、ブドウ。
ちなみに2位3位はそれぞれスイカとパイナップルです。
実が細かい分、比較するまでもなくブドウのが面倒くさいですね。

ちなみに抗酸化作用のあるポリフェノールは、ほとんどがブドウの実ではなく皮部分に多く含まれているそうです。
皮ごと食べられるブドウならポリフェノールを余すことなく採り入れられるので、栄養面でもめっちゃ効率的ですね。

このティンプソン種は一般的なマスカットよりは若干小粒ですが、甘味が強くてとっても美味しい!
ポリフェノールって本来渋みを感じるらしいですけど、それすら覆い隠してしまう甘さです。
薄い皮のパツッと弾ける食感も心地よくて、手が止まらなくなっちゃいます。

種無しで皮ごと食べられるブドウ、わたしが今まで手を出さなかった理由は価格だけでしたから、安い品種もあることがわかった今回から食卓に乗る機会が増えそうです。

ブログランキング

ランキングに参加してみました。
にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

おすすめ記事



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする