なとりのおつまみ磯貝はわさびチョイ乗せがイイ感じ

おやつ

なとりから出ているおつまみ磯貝

 

磯貝ってなんだっけ?アワビとかだっけ?とうらっ返して確認してみると、アカニシ貝でした。
まあ、コンビニに298円で置いてあるんだもの、ホンビノス貝かアカニシ貝あたりですよね。

 

アカニシ貝も美味しいからいいんです。
でもコンビニのお寿司って生臭いの多いから不安…。

 

貝類なんて生臭いやつはほんと、目も当てられない不味さですからね。

無類の生魚好きで、どんなに微妙なお刺身でも定期的に補給しないと生きていけないわたしですら、吐きそうになるほどのものがあったりします。

 

なので「吐くほどのまずさじゃなければラッキー」程度の期待で買ってみました。

 

帰宅するとすぐに実食です。楽しみだからじゃないですよ?出来るだけ早く食べないと、どんどんまずくなりそうで怖いからです!

 

 

保険としてわさびを気持ち多めに乗せて、いただきます。

うん。悪くない。コリコリです。

 

 

じゃあわさびを減らして食べてみます。

うん。生臭さも特に感じません。

 

 

わさびなしではどうでしょう?

うーん。このアカニシ貝は生臭さや磯臭さがほとんどないのと同時に、旨味成分も控えめのようです。

 

わさびを少し乗せてるくらいが旨味成分の少なさがうまいこと紛れて美味しくいただけました。

 

 

嫌な臭い・味は全くしないし、298円で24時間いつでも買える商品にしてはいいですね。

手軽にお刺身欲を(貝のみなのでそこそこですが)満たすことができます。

 

味の薄さについては、貝系おつまみで有名ななとりですから、後々改善してくれることでしょう。

コメント