スポンサーリンク

HK WORKS LONDONのしまむら福袋がお得なのに、わたしが買わなかった理由

しまむらが1番に推し出しているHK WORKS LONDON福袋。

1万円としまむらにしてはかなりの高額品ですが、12点も入った超ボリュームなので納得の金額です。

このHK WORKS LONDON福袋にはすごいところが5つ

・超ボリューム福袋で有名なINGNIと同じ点数・価格である

INGNIも1万円で、小物を含めた12点。

(去年わたしも買いましたが、12点以上と表記されていても入っていたのは12点ジャストでした。)

だけどHK WORKS LONDONはINGNIと違って純粋な洋服の量が多いです!

確かにINGNIもすごい頑張ってるけど、マフラーとかブラトップとかの雑貨で点数稼ぎしてるところがある…。

・キルティングコートと中綿フーデッドブルゾン、2つのアウターが入っている

着こみがちな冬ってどうしてもアウターでイメージが決まってしまいがち。

でも、この福袋を買うだけでアウターが2着手に入るので、毎日同じコートを着てる人から脱却できちゃいます。

フードの有り無し・丈違いなところは着こなし幅が広がって良さそうです。

・着回し抜群のカラーで、福袋だけで簡単にコーデが完成する

ブラック・グレー・オフホワイト・カーキ・ネイビーと、似合わない人はいないカラー構成で、どれとどれを合わせてもサマになる!

頭使わなくてもすぐ着られるコーデを、何パターンか用意できるのは便利ですよね。

・カジュアル系で統一されており、奇抜なデザインがないので幅広い年代が着られる

HK WORKS LONDONの福袋の中身はこんな感じ。

店頭ではこの全てが見本として飾られていたので、素材感や生地の厚さなど入念にチェックすることができました。

好き嫌いの発生しにくい、ケーブルニットやパーカー、ロンTばかりなのでとても組み合わせやすいです。

福袋にありがちな「個性強すぎてこれ着られないでしょ…」的な捨てアイテムが出てこないのは嬉しいポイント。

・HK WORKS系列の新ラインが試せる♪

HK WORKS LONDONといえば、しまむら人気のかなりの部分を占めているブランド。

そのHK WORKS LONDONのスポーティーライン:ATHLE(アスレ)をいち早く試すことができる!

ちなみに中綿フーデッドブルゾンとロゴTシャツ、それにジムトートバッグがATHLEブランドのものだそうです。

数量限定とはチラシに書かれているものの、店頭にはサイズも豊富に揃っていてまだまだ手に入りそうですよ~!

× お得である反面、ベーシックすぎて手持ちとかぶり過ぎる

ただ、こんなにお得なのにわたしが買わなかった理由は、既に持っているものが多いから。

ベーシックなアイテムを集めている福袋なので、わたしみたいに手持ちとかぶりが多い人は結構いるんじゃないでしょうか?

それと着回しやすいカラーばっかりなのは良いことだけど、ちょっと全体的に色が暗すぎるように感じたからです。

わたしは極度のブラック恐怖症(全身ブラックになるのが嫌)なので、そう感じるだけなんでしょうけど…。

ホワイトやベージュメインの福袋なら買っちゃってたと思いますが、今回は見送りとなりました!

にほんブログ村 ファッションブログ しまむらファッションへ

ブログランキング

ランキングに参加してみました。
にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする