スポンサーリンク

虫嫌いが注意するべき4点とは

ガーデニングが趣味の友人の話を聞いていたら、わたしも何か植物を育てたくなっちゃいました。
その友人は一軒家なので、観葉植物からハーブ、野菜、果物に小型の樹木まで、幅広く育てているみたい。
食べられるものが多めで、レタスにトマト、ニンジンにナスなど。
特に野菜は意外なお花が楽しめるうえに、収穫して食卓に乗せて味わえていいこと尽くしなのだそうです。
健康的ですごくいい趣味だし、実益まで兼ねてしまうなんてすごいなぁと思います。

「本当は猫が好きだから飼いたいんだけど、アレルギーで飼えないから代わりに植物を愛でているの。育ててみてわかったけど、植物もすっごく可愛いよ。」
と彼女は幸せそうで、荒んだ生活を送るわたしは彼女をとても羨ましく思いました。

そうはいっても植物とは、虫を寄せ付ける存在。
切っても切り離せない関係です。
虫嫌いな人間が植物を愛でることは叶わない気がします…。

そこで彼女に相談すると、虫が嫌いな人は

・葉についたホコリはこまめに払う
・水をやりすぎない(受け皿に水を貯めない)
・乾燥を好む又は乾燥に強いものを選ぶ
・土ではなくハイドロボールやカラーポリマーで育てられるものにする

この4つを注意するといいのだそうです。

100円ショップでよく売っているような観葉植物やサボテンは虫がつきにくいし園芸初心者でも育てやすいからオススメだと言われました。
100円で試せるなら気軽だし、わたしも育ててみようかなぁ。
うちにも癒しが欲しーい!

ブログランキング

ランキングに参加してみました。
にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

おすすめ記事



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする