謎の出品物探しが楽しい

フリマアプリってすごく流行ってますねぇ。
昔からヤフーオークションやモバオク、イーベイなど、
様々なオークションサイトはあったと思いますが
これだけ流行ってるのは、アプリ化されたことで
より日常的に使えるようになったからなんでしょうか?
利用する人が増えて、出品されている品物も
以前より多様化しているように思います。
例えばトイレットペーパーの芯50本セット。
洗浄済み牛乳パック10個セットなんてものもあります。
バラバラのデザインの替えボタン100個だとか、
一体誰が何の目的で買うのかわかりますか?
小学生の子どもを持つ親らしいですよ!
学校での工作の授業用に、
材料を普段からためておく手間やスペースは
意外と馬鹿になりません。
そこでフリマアプリでちゃちゃっと済ませよう!
ってなるんですね。
ためておくのが面倒くさく感じない人と、感じる人。
双方にメリットがありとても面白いと思いました。
謎の出品物はこれだけではありません。
DIYが好きな人のために海外のオシャレなフライヤーや洋書、
空き瓶なんかも出品されていたりします。
自分にとってはただのゴミであっても
誰かにとってはぜひ手に入れたいアイテムだったりするんですね。
リサイクルショップでは買い取ってもらえないものでも
フリマアプリでは売れるかもしれない。
買うばかりじゃなくて、売る側にも回ってみようかな?

コメント