スポンサーリンク

アラサーの髪の毛はブラッシングでツヤを与える

実を言うとここ10年ほど、ブラシで髪の毛をとかしたことがありませんでした。
ショートヘアだからというオチでもなく、わたしは肘までのロングヘア。
ここまでのズボラ女子の方、いらっしゃいましたらぜひ挙手をお願いしたいものです。

よくドラマや映画なんかではお休み前に鏡台に向かい、髪の毛をブラッシングするシーンがあります。
ブラッシングしながら今日一日を振り返ってみたり、気になるあの人のことを想ったりと、なんとも女性らしくて素敵な一場面です。
一日の終わりにゆったりと自分の手入れをする優雅な時間…とても憧れちゃう。

でも実際のところ、髪の毛を洗ったあとはドライヤー、身支度の際はストレートアイロンかコテで事足りてしまうんですよね。
そんな感じでブラシやクシは不要!とばかりにすっぱりと断捨離してしまっていたのですが、先日復職してもらうことになりました。

なんでかって?アラサーにもなると髪の毛のツヤが重要になってくるからですよ。
髪の毛にツヤがないと老けて見えることに気付いてしまったんですよねー。

周囲のアラサー世代を見ていると、お肌には気を遣ってキレイにしている人が多いものの、髪の毛がくたびれちゃっている人がちらほら。

カラーリングやパーマ、日々の疲れで髪の毛に元気がない人は要注意ですよ。
顔なんかよりも断然面積が広い髪の毛ですから、自分が正面から見た状態より他人が見ている状態は髪の毛のツヤの有無がデカイ!

ヘアオイルだけじゃ改善しない髪の毛は、天然皮脂をブラッシングで行き渡らせることで解決です。
特にバサバサのロングはいい年して見苦しいですからね、ロングを維持するためにもブラッシング頑張ろう。

ブログランキング

ランキングに参加してみました。
にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする