ブログはその人の個性が見えてきて面白い

その他
Free-Photos / Pixabay

ブログってどんなことを書いていったらいいのかなぁ?
今日食べたものや、好きなことについて書けばいいんでしょうか?
人が書いた文章を読むのは結構好きなほう。
でもいざ自分が書くとなると、難しいものですね…。

わたしは空き時間があるとアメブロやライブドアブログを見に行っています。
知らない場所の知らない人が書いたブログ記事を面白いと感じるから。
数記事同じ人のブログを読むと、その人の性格とか個性が見えてくるのも楽しいです。
ただの文字と写真の羅列ではなくて、ちゃんとブログの向こう側に人がいるんだなって。
当たり前なんですけどね。

ファッションの好みが似ていたり、趣味が似通っている人のブログならなおさら興味深く読んでしまいます。
知りたかった情報や新たな考察など、色んな発見があるからです。
あるあるーってなるのもまた楽しいですね。

でも中にはいくら読もうとしても、目がすべってなかなか読めないものもあります。
多分そういうブログの人とは、現実で対面してもうまく会話が成立しないんじゃないかなぁ…。
ブログと読者でも、相性はあるんだろうなって思います。

今はまだ文章がへたくそですが、コツコツ書いていけばわたしもいつか、ちょっとはマシになるでしょう。
そうなったとき誰かに、「お、このブログは相性良さそうだ」って思われたいものです。

コメント