スポンサーリンク

200円で沖縄の味を楽しむ

今日のお昼ご飯はパパッと食べたかったので、以前SEIYUで買っておいた冷凍の沖縄風ソーキそばをレンチンして食べました。

ソーキそばというのは沖縄そばの一種で、軟骨つきのスペアリブ(ソーキ)が乗った沖縄そばのこと。

スペアリブが乗っているだなんて、食べたことない人は脂っこくてどっしりとしたおそばなんじゃないかって思うかもしれませんね。
でも実際のところはかつおと昆布のおだしがよく効いたコシのあるうどんって感じですかね。

パッケージ裏面には「中華麺」と書かれているし名前は「そば」だし。でもうどんっぽいんです、面白いですね。

具材も豚肉以外はかまぼことネギと紅ショウガですから、和食って分類でいいのかしら?

確かSEIYUでは200円位で購入したんだったかな?他のよくある冷凍パスタなんかとそう変わらない値段だったと記憶しています。

だけども意外としっかり旨味のあるほろほろとしたお肉で、軟骨もコリコリと楽しい食感で美味しかったですよー!

麺は冷凍とは思えないもちもち具合。

スープも沖縄で食べた本場の味がよく再現されていて、思わず飲み干しちゃいました。

沖縄の料理はマース煮といい沖縄そばといい、塩味が複雑で本当に美味しいですね。

欲を言えば少し量が控えめなので、もう少し増量してくれたら嬉しいなって思います。

最近では都内でも沖縄そばの専門店をちらほらと見かけるようになりましたね。
けれど前情報なしに入店してみたら麺自体が違ったり、あれこれカスタムされていて沖縄そばの面影を感じられなかったり期待外れなことが何度かありました。

800円払ってがっかりさせられることに比べたら量は少ないけど200円で手軽に沖縄の味を再現できるこちらの商品のがよっぽど優秀だなって思います。

本場では生々しいお肉が苦手な人は食べにくい見た目や匂いのものも多くあります。

でもこのソーキそばは良い意味で全体的に綺麗な仕上がりになっているので、ソーキそば初心者にも自信をもっておすすめできますね。

ブログランキング

ランキングに参加してみました。
にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする