一人暮らしズボラ女子の冷蔵庫事情

ズボラ飯・自炊
Alexas_Fotos / Pixabay

申し訳程度に自炊をする私の小さな冷蔵庫には一体どんなものが常備されているでしょうか?

一人暮らしズボラ女子の冷蔵庫をのぞいてみよう。

卵。

物価の優等生といえばこれ。

生きて行く上で必須のアイテムですね。
味噌汁に落としてもよし、パンに乗せて焼いてもよし。

必殺卵ごはんは最もスピーディーかつ優秀な食事と言えるでしょう。

納豆。

関西人は好まないようですが、何物にも代えがたい唯一無二のごはんの友。

いくらズボラ女子であろうとイソフラボン、大事にしないとね。

豆腐。


味噌汁に入ってたら嬉しい具ナンバーワン。
冷ややっこという究極の手抜きおかずにも変身する能力を備えています。

イソフラボンですイソフラボン。女性ホルモンと似た働きをしてくれます。

もやし。

言わずと知れた家計の救世主的野菜。見た目とは裏腹に、ビタミンCやカリウムが豊富で一人暮らしの大敵・風邪も予防できちゃいます。

足が早いのが玉に瑕かな。

 

えのき茸。

石づきをザクッと取り除いたら冷凍庫へ直行です。
そのまま食べるよりも一度冷凍した方が旨味も栄養も増幅するんだとか。

炒め物に煮物、汁物とどんな料理ともマッチする便利なアイテム。

 

肉。(豚小間でも鶏胸でも)

鶏胸は皮を剥がしたり柔らかくするために叩く手間が必要だけど、豚小間より安ーい。

50グラムずつに小分けして冷凍しておくと便利。

ちょっと物足りないおかずでも一気にバージョンアップが可能です。

 


 

以上の6点があれば味付け次第でなんとでも!

あとは気分次第で食材を買ってきます。

ごはんともうどんとも、パスタとも合わせやすい食材ばかりなので無駄になりにくいし飽きにくいですね。

これで自炊してると言っていいのか疑問だけど、外食ばかりで不健康な食生活送るよりはましかな~?

意外とこの程度の女子って少なくないんじゃないでしょうか!?

コメント