なんか目が重くない?

ファッション
Pexels / Pixabay

カラーコンタクトって普通のコンタクトレンズと違って使用期限が色んな種類、ありますよね。ワンデー、2week、1ヵ月、3ヵ月、6か月、1年タイプの6種類かな?

ワンデーや2weekなら期間が短いから覚えていられるけど、1ヵ月以上になると「いつまでこのレンズ使っていいんだっけ?」って期限がよくわからなくなりませんか?

あらかじめレンズの使用期限をどこかにメモっておけばいいんですが、そんなの面倒くさい!わたしは目に入れたときの感覚で判断しています。

コンタクトレンズってどんなにしっかり洗っていても、目から分泌するタンパク質や脂質、それにファンデーション汚れが蓄積していきます。

カラコンの場合は、カラコンを顔に馴染ませるために少し濃いめにアイメイクすることが多いので余計にアイライナーなどの汚れが多くたまります。なので汚れの蓄積したレンズを装用すると、なんとなく視界が白っぽく曇って見えたり眼球に対してレンズ自体が重たく感じたりするんです。

毎日少しずつ汚れが増えていくのでその感覚もちょっとずつしか増えてはこないんですが、一度でも「あれ?今日は視界がなんだか遠く感じるな」と感じたらその感覚はほぼ正解と思っていいです。

あと、レンズは使い込んでいくうちに手触りがペラペラと頼りなく破れやすくなっていくので、手洗い中にもレンズの劣化がわかりやすいと思います。

コンタクトレンズって使用期限はあくまでも最大の目安で実際は期限よりも早く使えなくなるもの。素人が洗浄・管理しているのだから当然ですね。

体のトラブルの中でも目は特に厄介です。「今日は目がなんか重いな~」って思ったら、トラブルを避けるために新しいコンタクトレンズに交換しましょう!

コメント