わたしの分析する各コンビニのスイーツ事情

コンビニスイーツってどんどん新商品が出てくるので飽きないですよね。期間限定っぽいものが多いので、少しでも気になったら買って帰っちゃいます。

コンビニによって強いスイーツがあるって何となく気づいていました?
今日は自分のためにも各社のスイーツ事情をまとめておこうと思います。

ファミリーマートなら断然FAMIMA CAFEのフラッペシリーズ!
氷のシャリシャリ感とフルーツのツブツブ感が癖になる美味しさですね。

セブンイレブンは全体的にスイーツの種類が豊富。中でも特に和菓子系に力を入れているイメージです。どら焼きとか大福もちみたいなベーシックな和菓子ひとつひとつが素朴ながらも丁寧な作りでほっとさせてくれます。

サークルKサンクスは店舗も品揃えも他店には劣るものの全体的に食感にこだわったスイーツが多い気がします。しっとり柔らかパンケーキにもちもちドーナツ、とろとろプリンにふわふわスフレとどれも口が喜ぶ食感です。

ローソンといえばUchiCafeSWEETS。プレミアムロールケーキを始め、パッケージから取り出してお皿に乗せればデパ地下スイーツと見分けがつかないほどに美しいルックスです。

他にもデイリーヤマザキやミニストップなどありますが、私の生活圏内にはないので割愛させていただきました!

コメント