スポンサーリンク

お気に入りのスイーツショップを紹介してみる

パティスリーヒヤマ外観

大塚駅、新大塚駅、茗荷谷駅のちょうど中間あたりに店を構えるPatisserie Hiyama(パティスリーヒヤマ)。

どの駅からも少し遠く、決して便利な立地にはないのですがパティスリーヒヤマはいつ行っても賑わっています。

素材へのこだわり

パティスリーヒヤマ品揃え

その理由は値段がどれもリーズナブルにも関わらず、保存料不使用、栃木のブランド卵「那須御用卵」や厳選された新鮮なフルーツをたっぷりと惜しみなく使うなどのこだわりが随所に感じられるから。

中でも卵を使うスイーツ、プリン・ケーキ・クッキーなどは豊かな卵の風味がはっきりと感じられ、贅沢な気分になります。

開店数時間で売り切れる超人気商品・もちシュー

パティスリーヒヤマで一番の人気商品はなんといっても数量限定のもちシュー!
平日でも必ず夕方までには売り切れてしまうため、お昼頃にはお店に着きたいところです。

もちシューはシュークリームの皮におもちを乗せて焼くのでザクザク食感と求肥のようなもちぷる食感を同時に味わえちゃう。

購入後に中のカスタードを余白なくぎっちりと注入してくれるので、シュー皮が余計な水分を吸わずに済み、フレッシュな味を楽しめるのが特徴です。

カスタードがあまりにぎっちり詰まっているせいで食べるときは注意が必要ですが、ぜひ試して欲しい商品の1つですね。

ただし長時間最高の状態を保持するのが難しいことからひとへのお土産には向かないかもです。

オーソドックスな東京土産に飽きちゃったあの人へ

お世話になったあの人へのお土産なら、土日祝日限定の文京ロールなんかがおすすめ。

他にも文京マダムや文京サブレ、文京ご縁リングなどの文京シリーズは少し日持ちがするのと種類が豊富なので東京土産に飽きちゃったひとへ贈ると「珍しくて美味しいものありがとう!」ととっても喜ばれますよ。

子どもがいる家庭にも

非常にレベルの高いキャラクターデコレーションケーキのオーダーにも相談に乗ってくれるので、お子様がいる家庭へのサプライズにもピッタリです。

ちょっと気の利いたお土産に、自分へのご褒美に。

ぜひ一度利用してみてね♪

Patisserie Hiyama(パティスリーヒヤマ)

公式サイト:PatisserieHiyama

住所:東京都文京区大塚4-1-11
電話番号:03-3945-3585
FAX:03-3945-3586

営業時間:10:00~19:00
日曜営業、定休日は月曜日

ブログランキング

ランキングに参加してみました。
にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

おすすめ記事



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする