天丼てんや秋の新メニュー 松茸かき揚げ天丼

外食

今日は疲れたから食べて帰りたいな~と駅前をふらふらしていたら目に入ってきたのは「松茸を楽しむ松茸かき揚げ天丼」。

てんやの店先にデカデカと貼られたポスターによると、どうやら9月7日から始まった秋の新メニューらしいです。

ちょうどこの間の日曜日に松茸をテーマにしたサザエさんを偶然テレビで観ていて、松茸のことが頭に残っていたのも手伝ったのでしょう。
特に松茸大好き!ってわけでもないのに松茸かき揚げ天丼をオーダーしちゃいました。

860円で松茸なんて拝めないことくらい分かってます。でもいいんだ、松茸の気配だけでもほんのりと感じられれば!

同じこと考えて注文するお客さん、多いんだろうな~とか考えてたら、ゴトリと着丼。
なんか色んな天ぷらがギッシリと乗っかっています。

 

松茸かき揚げ天丼という名称ながらも天ぷらの種類が多いんです。メモ代わりにそれぞれ書いておこう。

・松茸と銀杏ほうれん草のかき揚げ
どうせほうれん草でかさまししまくってるんだろうなと思いきや、かじった瞬間に松茸の香りがすごい!
松茸らしきキノコはほんの申し訳程度の欠片だけど、これだけブワーッと松茸の香りが広がって楽しめるんならいいやと思ってしまうくらいの衝撃でした。
銀杏も適度に入っていて、クニッと主張してきます。ほうれん草はくたくたで存在感はありません。でも松茸と銀杏が存在感すごいのでOK!

・海老
天丼てんやらしい、衣を含めても決して大きくはない飾らない海老。でもこの値段で海老を付けようだなんて頑張ってるなぁと思います。

・いわし明太
福岡の郷土料理の1つらしいです。初めて聞きました。
いわし独特の匂いと味が苦手なわたしでも、明太子の力で食べられたなぁ位で、良さがよくわかりませんでした。
ちょっと塩辛かったです。

・北海道産じゃがいも
だいぶ小さめサイズですがほくほくで美味しいです。小さいのにおなか一杯になっちゃって危険なのでこのサイズで正解。

・まいたけ
どっしりと大きなサイズを頬張ることができて幸せ!先っちょのパリパリ部分もいいし、根本のねっとり部分もいい。

・お味噌汁
具ではないですが、オマケ。所詮はオマケのお味噌汁という感じです。オリジナルの天つゆが美味しいのだから、お出汁系は強いんじゃないかと思うんだけど…そこは別物なんでしょうか?
ワカメたっぷり、ネギもちゃんと入っているのはとても嬉しいです。

…あれ?こうやって書き出してみると不満の方が多く見える気がします。
でも実際のところは松茸の存在感が圧倒的すぎて大満足!わたしの秋は松茸かき揚げ天丼から始まった。

860円でこれだけバラエティー豊かなアツアツの天ぷらを楽しめるなんて、どうかしてます。
期間中にもう一度食べておきたいメニューの覚書でした!

あ、ボリュームがありすぎるので次回はごはん少なめでお願いしてみようっと。

コメント