マツコの知らない世界で紹介された幻の利尻ラーメン味楽、最高だよ…!

利尻ラーメン味楽 ミニ焼き醤油らーめん570円の箸上げ写真 北海道

ラーメンも北海道も大好きなアラサー女子ちゃかぽこ(@happychakapoko)です〜こんにちは!

 

2018年10月10日のマツコの知らない世界、観ました??

 

1時間ぶち抜きで北海道物産展特集をしていたんですよ〜〜!!

 

もう北海道物産展大好きなので、大興奮!

こんな記事を過去に書いてたりします。

松坂屋上野店北海道物産展の、鮨処竜敏で一日限定30食のセットを食べてきた
過去には食べログTOP5000にランクインしていた超実力店 鮨処竜敏(たつとし)とは、札幌すすきの駅から徒歩3分のところにあるお寿司屋さん。 1週間ほど前にNスタって番組で、竜敏の「蝦夷握りとうに味比べ丼」が紹介...

 

 

あと東京ドームホテルで毎年行われている北海道フェアとか。

東京ドームホテルのリラッサ北海道フェア2017はコスパもクオリティーも抜群
やってきました東京ドームホテルのリラッサ北海道フェア2017! 後援に北海道がついていて食材の素晴らしさはピカイチ。 あまりの人気っぷりに最近は春にも北海道フェアを開催するようになりましたが、やっぱり今の...

 

で、今日のマツコの知らない世界で1番尺をとられていた、利尻島にある幻のラーメン味楽なんですけど。

偶然にも先日食べてきたところなので、レビューをシェアしたいと思います!

 

スポンサーリンク

マツコ絶賛の利尻島ラーメン味楽って?

幻のラーメンと呼ばれる味楽は、利尻島にあります。

 

スロース
スロース

利尻島って名前は聞いたことあるけどどこらへんなの?

 

ちゃかぽこ
ちゃかぽこ

えっとね…。

 

スロース
スロース

え?寄り過ぎててよくわかんない…。

 

ちゃかぽこ
ちゃかぽこ

えっとね…。

利尻島の地図

利尻島とは…なんとココ〜〜〜!!!

 

しかもらーめん味楽は1日2時間半しか営業していないので、日本一食べるのが難しいラーメンと呼ばれるのも無理はないですね…。

 

更にはそんな困難を乗り越え全国からファンが大挙して押し寄せるというのだから、驚きです。

 

 

利尻らーめん味楽の北海道展参加予定

利尻らーめん味楽、今年度の北海道展出店予定が放送されていたので、書いておきますね。

 

  • 松坂屋上野店…2018年12月12日〜21日の10日間
  • 大丸京都店…2018年12月23日〜29日の7日間

 

たったこれだけ!

 

ちなみに利尻らーめん味楽の過去の参加記録によると、大体いつも1時間待ちなのだとか。

 

北海道展の混み方で1時間待ちはヤバイですね…。

待機列の整備もあんまりされていないし。

 

 

でも大丈夫。

北海道展に行かずとも、味楽にありつく方法は2つありますよ〜♪

 

新横浜ラーメン博物館なら、利尻らーめん味楽が常設されている!

1つめ。

関東近郊にお住まいなら、迷わず新横浜ラーメン博物館に直行です!!

 

ラーメン博物館は不定期にお店が入れ替わることがあるものの、味楽は2017年の3月に入ってから大人気。

行列の待ち時間のトップを独走しているほどなので、しばらく入れ替わることはないでしょう。

 

ラーメン博物館内らーめん味楽の様子

新横浜ラーメン博物館内らーめん味楽の外看板

地下2階にあるこの看板が目印です。というか、1番列が長いのですぐにわかると思います。

 

まるでディズニーランドのアトラクション待機列のように、何重にも折りたたまれた行列。

 

利尻島や期間限定の北海道展に比べたら難易度は低い!がんばろう〜!!

 

お客の8割が注文する!味楽の人気ラーメン

新横浜ラーメン博物館内らーめん味楽の食券機

ラーメン博物館は、まず食券を購入してから列に並ぶルールです。

 

 

暗くて写真がわかりにくいのですが、圧倒的1番人気は焼き醤油らーめん900円

利尻本店でも8割のお客さんが焼き醤油らーめんを注文するのだそう。

 

 

わたしはおなかのすき具合に自信がなかったので、ミニ焼き醤油らーめん570円にしましたよ〜。

 

ちゃかぽこ
ちゃかぽこ

ラーメン博物館はミニサイズ展開があるので気軽に食べられていいよね♪

 

座席についてから5分ほど待機!

利尻町のゆるキャラりしりんのぬいぐるみ

らーめん味楽のふるさと、利尻のゆるキャラりしりんのぬいぐるみを眺めながら、5分待ちます。

 

スロース
スロース

見ているうちにだんだん可愛く思えてきた。

 

ちゃかぽこ
ちゃかぽこ

緑色同士、親近感が芽生えたかな?

 

ミニ焼き醤油らーめん 570円

 

利尻ラーメン味楽 ミニ焼き醤油らーめん570円

ミニ焼き醤油ラーメンの到着です!

 

置かれたそばから立ちのぼる、昆布の香りがスッゴイ。

レンゲとの対比でミニサイズっぷりがわかるかな?それでもハーフよりは多く、立派な見た目をしています。

 

ちゃかぽこ
ちゃかぽこ

価格的にも60%くらいのボリュームになっているのかも〜?

 

スロース
スロース

ラー博は日本中の名店が集まっているから、ミニサイズを複数店舗で食べるのが効率いいね♪

 

 

利尻ラーメン味楽 ミニ焼き醤油らーめん570円のアップ

具材もひとつひとつがちゃんとしてる〜!

メンマはどっしり、ネギもたっぷり、立派なチャーシューに、利尻昆布ものっかっています。

 

利尻ラーメン味楽 ミニ焼き醤油らーめん570円の箸上げ写真

縮れた中太麺はぷりぷりとした歯ごたえで、すごく美味しい。

昆布スープがよく絡みます。

 

利尻ラーメン味楽 ミニ焼き醤油らーめん570円のレンゲアップ

たっぷりの利尻昆布ダシ(ラーメン1杯あたり利尻昆布名刺大1枚分)に、少しの豚骨と鶏ガラスープ。

 

焼き醤油が加わって、その香ばしさは言葉に表せないほど…!

 

あまりの美味しさに、マツコも思わず硬直していました。

 

今まで食べたどのラーメンよりも、好き♡

 

マツコの知らない世界~中華そばの世界9選~
6月26日に放送されたマツコの知らない世界。 今回のテーマは中華そばだったんですよ~! わたしの大好きな2店も、そんなに有名じゃないはずなのに紹介されていてすっごく嬉しい♪ ゲストは毎日ラーメンを食べ続ける...

 

利尻ラーメン味楽 ミニ焼き醤油らーめんからっぽの器

息つく暇なく夢中で食べ尽くし&飲み尽くし。

鼻に残る香りが美味しくて、スーハースーハーしてしまうラーメンなのでした。

 

新横浜に行けない時は、ネット通販を利用して味楽を楽しもう

created by Rinker
味楽
¥650 (2018/12/15 00:40:05時点 Amazon調べ-詳細)

2つめ。

 

新横浜って都内から出るには、近いようでだいぶ遠いんですよね…。横浜方面に用事がない限りは、あんまり気が乗らない。

 

そんなあなたでも、おうちで味楽を楽しめます!

 

利尻島では850円、新横浜では900円の利尻らーめんを半額以下で、しかもおうちにいながら堪能できるなんてめっちゃコスパいいですよね。

まだ食べてきたばっかりなのでネット注文はしませんが、恋しくなったらわたしも速攻注文する予定です♪

 

おうちで利尻らーめん、一緒に始めましょう〜!

 

利尻らーめん味楽は、Amazon・楽天・ヤフーショッピングのどこでも取り扱いがありますが、楽天が1番出店数が多くて送料サービス競争が起きているのでオススメです♪

 

利尻らーめん味楽 新横浜ラーメン博物館店

 

住所:神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21 新横浜ラーメン博物館 B2F
電話番号:045-471-0503
営業時間:[月~金] 11:00~22:00(L.O.21:30)
     [土] 11:00~22:30(L.O.22:00)

     [日・祝] 10:30~22:00(L.O.21:30)

日曜営業

 

コメント