スポンサーリンク

板橋区成増駅にポツンと店を開ける肉の鈴木屋で買い物してみた

板橋区成増駅にある商店街、なりますスキップ村。

商店街と言いながらも立ち並ぶのはチェーン店と居酒屋ばかりで、あんまり商店街という感じはしない不思議な場所です。

チェーン店に囲まれても昔ながらの雰囲気を保つ、肉の鈴木屋

そんな中で異質なオーラを放つのは、肉の鈴木屋。

いや、普通の商店街なら目立つこともないんでしょうけど。居酒屋や飲食店ばかりの中でここだけ小売店がポツンと立っているので異質な感じがするのです。

肉の鈴木屋はお肉だけじゃなく、お惣菜や卵も扱っている

夜の8時くらいに通りかかったので、ショーケースは既にまばらです。

お店のおばちゃんによると、閉店前はいつも値引きサービスをしているのだそう。

大塚駅でテイクアウトした台湾無骨香脆鶏柳に味をしめたのもあって、いくつかピックアップして家へ帰りました。(台湾無骨香脆鶏柳の時とは違い、出来立てじゃないので電車で匂いも広がらなかった!良かった~!)

500円分くらい買って帰ったよ

耐油性の紙袋がレトロ可愛いです。

若鶏の唐揚げ

こちらは真っ白な若鶏の唐揚げ。

唐揚げというよりとり天って感じです。

大分ではよく見かけますけど、東京では珍しいですよね。

衣もでっかい、身もでっかい!

じんわりと柔らかな塩味が、とっても美味しかったです♪

お値下げ価格で2個で150円でした。

甘えび入りクリームコロッケ&牛肉コロッケ

甘えび入りクリームコロッケと、牛肉コロッケ。

牛肉コロッケは昔懐かしい、じゃがいも多めの柔らかタイプ。

甘えび入りクリームコロッケは「よく帰宅までに潰れなかったな~!」って驚くくらいの柔らかさ。甘えびが中央付近にゴロリと2匹入ってましたよ。

こちらはそれぞれ100円だったかなぁ。

トンカツ

お肉屋さんといえばトンカツよね。

値下げされたトンカツ1枚250円也。

先程のコロッケにも共通していえますが、どれも衣がほんのり甘い油の香り。おばあちゃんちで出てきそうな、レトロな味わいです。

ちょうどカレーが残ってたのでトンカツ2切れを乗せて食べてみたけど、美味しかったです。

結構お肉がしっかりしてるので、トッピングではなく普通に食べたほうがいい感じでした。

実食した結果、肉の鈴木屋のおすすめは若鶏のから揚げ!

個人的に1番のオススメは若鶏のから揚げです。

甘えびのクリームコロッケもすごく美味しかったけど、やっぱり若鶏のから揚げが個性強いから。

普通のから揚げを求める人には向かないけど、大分のとり天が好きな人はこのふわふわ食感、はまります♪

こんなお肉屋さん、近所に欲しいな~。

ブログランキング

ランキングに参加してみました。
にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

おすすめ記事



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする